【SWELL】ブログパーツの使い方【確実に出来ることの幅が広がる】

当ページのリンクには広告が含まれています。
初心者ブロガー

管理画面メニューに表示されているブログパーツって一体何?使い方から何から何まで詳しく教えてほしいです。

こういった疑問にお答えします。

本記事で学べること

  • ブログパーツとは
  • ブログパーツの登録方法
  • 登録したブログパーツの使い方(呼び出し方法)

是非、最後まで読んでみてください。

本記事の内容

【SWELL】ブログパーツの登録方法と使い方

実装例

ブログパーツを使用することで、例えば、下記画像のようにサイドバーにボックスメニューで作成したSNSリンク集を実装することができます。

このようにブログパーツを使用することで出来ることの幅を広げることができます。

※ 本記事ではボックスメニューでSNSリンク集を作成するところまでは解説しておりませんので下記記事をご覧ください🙇

合わせて読みたい記事

あわせて読みたい
【SWELL】ボックスメニューの使い方【オススメ画像サイズも紹介】 SWELLのボックスメニューの使い方を知りたいですか?本記事では、SWELLのボックスメニューブロックの使い方の解説やオススメのアイコン(または画像)サイズを紹介しています。SWELLのボックスメニューブロックの使い方を知りたい人は是非ご覧ください。

それでは、ブログパーツの使い方について解説していきます。

ブログパーツの登録

管理画面メニューから、「ブログパーツ」>「新規投稿を追加」を選択します。

ブログパーツ名の入力とブログパーツを作成します。

用途で「ブロックパターン」を選択して公開します。

これでブログパーツの登録は完了です。

それでは登録したブログパーツを実装していきたいと思います。

登録したブログパーツの使い方(呼び出し方法)

管理画面メニューから、「外観」>「ウィジェット」を選択します。

共通サイドバーに「カスタムHTML」をドラッグ&ドロップします。

カスタムHTMLを開いて「呼び出しコード」をコピペします。

「呼び出しコード」の取得方法

管理画面メニューから、「ブログパーツ」>「ブログパーツ」を選択します。

ブログパーツの一覧が表示され「呼び出しコード」が割り振られています。

以上の流れでサイドバーに実装例のようにブログパーツを呼び出すことができます。

【SWELL】ブログパーツの「呼び出し方法」と「呼び出せる場所」

呼び出し方法

「ブログパーツ」から呼び出す

(ブロック挿入ツールを切り替え)から、「ブロック」>「SWELLブロック」>「ブログパーツ」を選択します。

「ブログパーツを選択」「用途で絞り込む」「タイトルで検索」からブログパーツを呼び出します。

使い所としては、他の記事でも同じブログパーツを使い回したい場合です。

管理画面メニューのブログパーツから編集した内容が一括で全ての記事に反映されます。

「パターン」から呼び出す

(ブロック挿入ツールを切り替え)から、「パターン」>「[SWELL]カスタムパターン」からブログパーツを呼び出します。

使い所としては、呼び出したブログパーツを記事内で編集したい場合です。元のブログパーツを上書きすることもありません。

ただし、[SWELL]カスタムパターンから呼び出すには、用途の「ブロックパターン」を選択しておく必要があります。

呼び出し方法の詳細

管理画面メニュー新規投稿を追加
呼び出し方法ブログパーツから呼び出すパターンから呼び出す
用途CTA「– ブログパーツを選択 –」から呼び出せる
カテゴリー用
タグ用
ブロックパターン「[SWELL]カスタムパターン」から呼び出せる
通常パーツ(用途の設定なし)

呼び出せる場所

記事内であればどこにでも呼び出せます。

以上で解説を終わります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

本記事が読者の疑問を解決する役に立つと幸いです。

また、色々と触ってみることで実装の幅を増やして頂ければと思います。

おわり。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
本記事の内容